JAPAM Security Training Group 日本ボディーガード協会
日本式警護術 警護道

講師紹介


(Master Instructor)

■ 阿久津良樹
・日本式警護術創始者
・日本ボディーガード協会(JBA)会長
・NNK Special Service Group 日本代表
・日本ボディーガード協会 総合危機管理警護士
・JAPAN Security Training Groupインストラクター
・日本ボディーガード協会認定1級インストラクター
・零距離戦闘術(Zero Range Combat System)、Security & Protection Instructor
・警備員指導教育責任者 身辺警護業務(東京都公安委員会認定)
・セキュリティーマネージャー、セキュリティーコンサルタント(イスラエル危機管理専門会社認定)
・総合危機管理士、クライシスマネージャー(日本安全保障・危機管理学会認定)
etc.

海外の最先端のボディーガード・危機管理の知識と技術、日本古来の精神性と戦術戦略を融合し、日本国内のセキュリティーレベルの構築を理念としている。
海外の要人、ハリウッドスター等多数の著名人を警護、海外での高脅威環境での警護を行い、重要施設や大手企業のセキュリティーマネジメントを行う。
国内外での経験を根幹に日本式警護術を確立する。

(Special Instructor)

(Instructor)

■ 三宅悠輝
・日本ボディーガード協会 西日本支部長
・日本ボディーガード協会認定インストラクター
平成19年に陸上自衛隊入隊
普通科連隊所属し、国際派遣訓練を受け、中隊近接戦闘指導部として活動する。
ゼロレンジの稲川先生から教授、海外の格闘と身辺訓練を受け、退役後に日本ボディーガード協会インストラクターとして活動する。


SIDE MENU

各種業務・依頼について

  • ボディーガード(警護)業務

  • 危機管理業務

  • 調査業務

  • トレーニング(訓練)業務・講演

  • 公式 Twitter